ずっと
『ドロシーもっと腰上げて』
が、私の課題だった。

上げたいのはやまやまなんですがね
どこの何をどうやって?使うと
腰が上がるのかが
わかったようなわからないようなで
何度も何度も
グルグルしていた。

上がってるいい時が
どうやって上げてるか
自分で気づいてないから
感覚としてしかわかってない。
あ、今日ははまってる。いい。
全然はまらない。だめ。

腹筋なのか
背筋なのか
ハム筋なのか
大腰筋なのか
とにかくはまってないと
出来ないのはわかるから
なんとかはめようとしていた。

そのはめ方が
少しずつ解明されてきた。

はめようとして
ぎゅーって回しても
はまらないのも知ってた。
上体を上げないとはまらないのも知ってた。

なのに
具体的じゃなかったんだなと思う。

人に言ってて
自分がわかってなかった。

わかると
先生が言ってる事が
芋づる式にわかってくる。

思えば
仙骨もっと前がわかったくらいで
この使い方がわかってるものだと思う。
わかってるから
仙骨をもっと前に出来るし。

あー遠回りしたな。
いつも何となく出来ちゃうから
わかってると思われちゃう。