アラベスクのソッテ
人それぞれ自由である。

幅か?高さか?形か?
正しさがなんなのか、
よくわからない。
ひどい…

高さを出すため?
両足ふみきりで跳んでる人や
幅跳びみたいに距離を出す人や
なんか修正のしどころは
どこにあるんだろう?

自分がどんな事になってるか
みんなわかってないんだよね。
気づけない。

ちょっとわかったのは
アラベスクになる前のプリエが
ソッテの準備になってないって事。

ピケと同じかも?

そもそも
アラベスクのソッテなんだから
アラベスクが出来なくちゃいけない。

アラベスクがへなちょこだから
出来ない説…
そこは、まあそれなりに
クリアしてる前提。

前に
アラベスクがソッテになるから
4番プリエから跳ぶなんてあり得ない
もしそれをしてる人を見かけたら
心の中で笑うように。

なんてー
プリマ先生に言われたから
それは絶対やらない。

お稽古終わりに
練習してるメイトさんに
先生がアムスと上半身しか
跳んでない
もっと腰も一緒に跳んでと。

わかった、
それをやろうとして
4番プリエから跳んでいるしまうとか
腰が上がらないから
幅跳びみたいになるってやつ。

で、腰も一緒に跳ぶために
その前のプリエが
アラベスクになるための脚が意識不明で
軸足だけで跳ぼうとしてた。

明日からちょっと跳べるかも。