なんて言うか盛りだくさんな感じで
いろいろあった。

昨日くらいから
足首と膝の関係が良くなり
今まで出来なかった
足首を回せるようになった。 

足首を回せるって本当にうれしい。
足首回すと膝が痛いってのも
怪我しないとわからなかったよね。

痛くなくなったので
足の裏の合掌が出来る。
膝の上に足首乗せての
お尻のストレッチも出来る。

喜ばしい。
なのでエシャッペが出来る!
シャッセも出来る!
跳べる日も近いわよね♪

ただし、調子に乗ってやらない事!
と、心の中の小躍りと戦う(笑)

お稽古は
メンバーがベテラン多めだったにもかかわらず
もうね、本当に出来てないんだね
って注意ばかり。

誰のこと言ってるかわからないけど
このメンバーで言われるなんて
もう終わってるわ…
と言う撃沈…
そんなお稽古を週に何回やっても
上手くなるわけがない…

そしてちょっとした振り付けで
点数をつけ特aをあげた話をされ
センターはそのテスト。

もうぐちゃぐちゃ。

言い訳していいなら
右と後ろに人がいて左は壁
進んだ先に鏡。

逃げ場のない動線
振り向くとなんでそんな近くに寄ってきた?
て、ぶつかる。
あっと思った瞬間人がいるから
次の足が出せない
動揺して振りを間違い
最後のポーズが
足が逆になり上手く出来なかった。

あーひどい。

と言うところで、
最後のポーズが出来なかったら
他がどんなに良くても
点数はあげられないと…

私だけ0点…

もうすっごく悔しくて悲しかった。
半分くらいは点数もらえると思った。
考えが甘かった。

注意されたのは私だけだから
他の人はさらっと通り過ぎて
何にも思ってないと思うけど
多分私一生忘れないと思う。

これがオーディションだったら
私だけ不合格。