プリマ先生クラス。

昨日の筋肉痛。
ずっと筋肉痛。
どこもかしこも筋肉痛。

腰回りが特にひどくて
呼吸が浅くて
タックする癖が出るな〜と
思った所で先生が
いの一番で私のところへ。

今日はお尻に力が入っている。
と言われたので、
腰が痛くて張っていると告げる。
そのあとのタンジュから
ドロシーさん、
今日はハム筋と背筋だけ使ってやって。回そうとしなくてもいいと。

少しお尻の力が抜けて楽になる。

回そうとして
いろんなことが起きてるんだね。

プリエからススー。
ススーが美しい人は全てが美しい。
だって5番ポジションだもの。

鏡見ながら自分の脚を見る!

脚が丸い…
そう思ったなら直して!
いいかもってところで
先生の『そう』。

脚が丸いのは
アンディオールが甘くなるから
それはいつ?
それはなぜ?
自分で考えてやる。

プリエの修正。
いつもこのプリエが出来るように
続けていけば全てに繋がる気がする。

お稽古終わりで
ロンデの横から後ろの感覚を
こっそり聞く(笑)

もっと真後ろに行けるからと
行った所でハム筋と背筋を繋げるように
促される。

背骨上げると言うより
背筋使うって感じ。
絞り上げる。

聞いたのはロンデだったけど
アラベスクに繋がる
後ろタンジュだった。

骨盤倒して顔付けして
それっぽい事してたら
絶対ダメなやつ。

疑問が湧いたらまた聞いて
と言われたので
どんどん聞く事にした。