ゴットハンド先生クラス
セゴンの膝から下回すやつ。

これ、何をしたい人なのか
全然わからなくて大嫌い(笑)

何となく出来てるっぽいから
それ以上にならないし
正しいお手本とかないから
いつもこんな感じでいいのか?
誰見ても変だし
自分のセゴンも曖昧。

プリマ先生クラスでは
ドゥバンもセゴンもデリエールも
超スピードで出来ない事前提として
やるからますます何したい人か
わけわからんわけ。

答えはいつか見つかるんだろうか?

自分の中では
アチチュードのイメージで
回していたんだけど
この前初めてセンターで出てきた。
バーがあるとないじゃ全然違う。

何したい人かますますわからない。
全然軸足立ってなかった。

パッセ(軸の膝)まで
持ってくるようにと。

あ、なるほど。
セゴンが歪んでると
あんな事やこんな事になるんだ。

それがあってのバー。
ドロシー膝は動かさないと注意。

ハム筋使ってなかったなと
ハム筋入れてやり直すと先生は
膝と内腿の張りの関係を説明。

足を回す時膝を外に
そして内腿張る。
ちょっとだけ
何をしたい人かわかった気がする。

そしてちゃんと
セゴンのキープと
骨盤真っ直ぐの正しくパッセで
アンディオール出来てないと
意味ないって事。

セゴンのキープを
もっと極めていこう。