何万回も言われている注意のひとつ。

プリマ先生は
あばら骨欠損してる!
またどこかに忘れて来ている!
脇上げて、リブ筋使って!
名前言わなきゃわからないの?
自分の事だよ!
と、叫びまくる。

やってる人も
もっとやれって事だよね。
とは思うけど
お腹ぽっこりの人と
一緒にはされたくない。
そんな自分の気持ちを反省。

アッサンブレの時
後ろの肋骨と背中意識したら
肋骨上がって
めっちゃジャンプ軽かった。

肋骨と言われてつい
見える部分前身頃の肋骨と思ってしまう。
私が上げなくちゃいけない意識は
腰椎の1番と肋骨の一番下の後ろあばら。
ここと仙骨の間。

そう
まさにウエスト作るって事だったわ。

太い人に対する嫌味とかじゃなく
ウエストこれ以上細くならなくていいし
これ以上細くなると
着るものに困るから
現状維持でいいって
心のどこかで思っているんだよね。

着るものには本当に本当に困ってるし。

でもジャンプは
ウエスト絞らないと
重たくて苦しいわけだわ。