昨日突然使い方がわかった仙骨。
私の中では大発見で
ここが身体の中心のイメージ。

腰の引き上げって
やっぱりここ
真ん中に集めてるもここ。

アンディオールも
プリエもタンジュも
ルルベもパッセも始まりがここ

仙骨最強説。

これを
久しぶりに会ったメイトさんに
話したところ
え?ドロシーさん
今までどこを集めて
どこで引き上げてたの?って

ハム筋回して
横隔膜上げて腸腰筋に繋げる。
背中も腰もコントロールが
よくわからないから
膝がねじれない所で真っ直ぐ立ってる。
これでいいとも悪いとも
言われた事ないし直された事もないけど
アンディオールをキープする力が
どこから来るんだろうって探してた。

いつもプリマ先生に
もっと上がらないのって
私お直しされてるの仙骨だよ
〇〇さんもいつもそこ触って
上げようとしてるじゃない。

〇〇さん
腰触ってるのは知ってる。
仙骨上げようとしてたんだ。


私そんな風に
直された事ないし…
直された人数人しか
わからないんじゃない?

そうかも
お腹上げてと言われる直される人達。
ただ、わかってるけど出来ないから
試行錯誤を繰り返してるの。

でもそこドロシーさんわからないで
身体引き上げてたの?

逆にすごいって言われてしまった。

私にとっては
最後の砦かと思った発見で
この仙骨の操作で
背骨の引き上げから
床の押し
脚の伸び
全ての起点になるって感じたくらいの
安定のみなもと大発見(おおげさ)で
昨日一緒に研究中のメイトさんと
大喜びしたのにな〜。

近い所までは来てるから
出来てると思われがちで
先生には後は自分でやれと放置される。

自分ではこのままではダメだ
何とかしなきゃと探し回る。

ずっともっと腰上げてと言われた課題が
いまいちスッキリしてないし
最近注意されなくなったけど
出来てる実感もないし
何かと一か八かになる所だったけど
他の部品が揃ってるから一気に
繋がったって事かも。

これは私にとっては大発見だったけど、
ここのスイッチだけ入れても
まだみんなは繋がってないって事なんだ。

どこの何を直されてるか
見て取り入れる限界を感じた。

そして研究は続く。