楽しい踊りなんだから
見てる人が楽しそうだなとか
この人踊るの大好きなんだなとか
そう言う部分での表現は大事だと思う。

真顔で踊ることや
笑顔の踊りじゃないことと
緊張感で表情が険しくなることとは違う。

バレエが出来る喜びとか
人前で踊れる喜びとか
技術で見せられないんだから
そう言うのも意識していかないと。


今日舞台を見てきて
なんだかあったかい気持ちになった。

言われたことをやってるだけじゃ伝わらなくて
それぞれにダンサーとして生き生きと輝いてた。

これは年齢とか経験とか
そんなことではない。
すばらしい技術を見たいのなら
プロの舞台を観に行けばいいのだから。

頑張る力って大事。

そしてバレエは芸術で
人と比べるものではない。
そんなことを感じた。