アチチュードしてみた♪

いらっしゃいませ♪バレエな身体を求めて、日々格闘しています。

ハム筋のコントロール

まずわからなくちゃいけないのが
自分のハム筋がどう言う状態か。
回す事によっての
仙骨との繋がりと背骨の繋がり。

ハム筋を回して坐骨に収めるのだけど
どこまで回していけるかって事は
自分との闘い。

曖昧でたぶん
こうじゃないかな?ってのが
はっきりわかった
何のどこをどう育てるか。
続きを読む

見守られている

私がやろうとしている事を
先生がわかってて
ちょっと見守られている。

わからない時は
これでいいのか不安だし
放置は辛く切ないけれど
今日は迷わないから
久しぶりに自分の世界。

無言の愛を感じる(笑)
続きを読む

仙骨?

IMG_7875

骨を調べてて
仙骨って言ってたけど
仙骨と腰椎の5番のすき間?
腰仙関節とか開けて
仙腸関節とか集める?
とか言う感じかもしれない。

感覚だから実際のところは謎。
でもピルエットの動画見てると
腰が上がって見える。



もしかして

仙骨を集めて上げようと
仕事中こっそりやってたんだけど
もしかしてこれって
アンディオールとセットになってる?

仙骨だけ意識しても出来なくて
やろうとすると脚を回したくなる。

あ、仙骨!って仕事しながら
ポジションで立つ怪しい人に(笑)


続きを読む

ピルエットの安定たるや

その日の片足軸がちゃんと立ててるか
ピルエットをしてみると
すぐわかるんだけど
いい時は自分の中では
はまってると言う感じ。

はまってなくてもダブルが
なんとなく回れちゃうし
パッセバランスが永遠に出来そうと
思ったとしても
回ると、ここじゃないって事の
どこの何を感じてるのが
ずっとわからないでいた。
続きを読む

みんな結構わかっていた

昨日突然使い方がわかった仙骨。
私の中では大発見で
ここが身体の中心のイメージ。

腰の引き上げって
やっぱりここ
真ん中に集めてるもここ。

アンディオールも
プリエもタンジュも
ルルベもパッセも始まりがここ

仙骨最強説。

続きを読む

仙骨を感じる

なんだか最近いろんな発見がある。
昔よく言われた事の答えが
次々と見つかっていく。

今日は腰を上げての答え。

ドロシーもっと腰上げて。
腰入れて。
骨盤からアンディオールして。
腰から分かれて。
腰から脚。

他にもいっぱい言われたけど
ほんとに腰をどうすればいいか
皆目検討もつかなかった。
続きを読む

耳の横に脚を上げる

ドロシー耳の横に脚を上げて!

最近言われなくなったし
骨引っかかって135度以上関節
たためないから無理じゃね?
とか思ってたし
そんな高く脚を上げたいわけじゃないし
とか思ってたんだけどね
やり方がわかった。

股関節のたたみ方が
甘かった…

もっと回して
肩の後ろに上げれば
耳の横に来る。

続きを読む

人それぞれ

バレエの身体になって
バレエを踊りたい。
それが私の目標。

バレエの振りつけを
バレエっぽく踊れるから
そこを脱却して
本質的なものを探すのに
すごく遠回りした。

メイトさんと研究して
いろいろ見えてきた。
続きを読む

バーのアムス

やった!
わかった!

バーのアムスがどうあるべきか
やっと理解した。
なんの事はない背中とか脇が
バーのない方と同じ事すればいいと言う
とてもシンプルな意識。

バーを押してとか
いつでも離せる状態とか
王子様だと思ってとか
優しくとか嫌われないようにとか
掴むなとか引っ張るなとか
いっぱい言われた
あんな事やこんな事
やっとわかったよー。

バーがあるばっかりに
出来なくなるあんな事こんな事。
やっとわかった。
続きを読む
プロフィール

ドロシー
私の好きなもの。
わんことお散歩。
大好きなバレエレッスン。
お菓子作り。
そして、かけがいのない夫と子ども達。
そして、私を気にかけてくれるいろんな方達。
バレエな課題
【課題】

美しいライン
伸びやかに






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール

    ドロシー