アチチュードしてみた♪

いらっしゃいませ♪バレエな身体を求めて、日々格闘しています。

起きていても、この格好

P504iS09990.jpg

協力体制?!役割分担?!

我が家は、セルフサービスを基本に、
助け合いながら、日々送っています。

夫は朝、自転車で帰ってくるので、玄関からお風呂場へ、
シャワーを浴び、そのまま洗濯へと突入。
明日やろうかなと思っていた、洗濯物も一緒に回してくれます。
そして、夜勤の仕事が、楽だった日なんかは、掃除機をかけて、お昼ごはんも作ってくれます。続きを読む

後ろに上げた脚

前パッセから、後ろアチチュード、そして、
アラベスク、パンシェ。

この時、アンディオールがきちんと出来ると、
お尻の力が抜けて、脚をまわせるのが、わかった。

ひとりで出来ないけど・・・

2人組で、脚を上げてもらったのだけど、
いつも身体が柔らかいので、開いてあげてしまい、骨盤が傾く。

この日は、きちんといい場所に立っていたので、
アンディオールしやすかった。続きを読む

タップもしてるの!

タップのレッスンは、ふくらはぎと太腿、足の裏。
使いたい放題!!大売り出し(何が?)

3時間お稽古してきましたが、
全然振りが入らない。
振りが入らないから、疲れるにいいだけ疲れる。
自分の頭の悪さに、うんざり。

ここで必要なのは、何も考えずに、熟成させる事。
そう、煮詰まった時は、寝るに限る。続きを読む

脚が重たい理由?!

グランバットマン。
状態を変えずに、脚だけ上げる。
タンジュ、ジュッテと流れてきた一連の動きの集大成。

この時、脚が上がれば上がるほど、アンディオール。
そして、それを助けてくれるのが、軸足側のウエスト。

ここが、落ちるって言うか。ゆるむって言うか。膨らむって言うか。抜ける。
だから重たい。
上げた脚を、ポイントして、また上げる。
さらに重たい。続きを読む

腹筋背筋クラブ!

usagiさんが、主催!
usagiさんの所、のぞいてみてね。
とにかく、これがなくちゃバレエは出来ない。

一口に、腹筋背筋と言っても、
バレエに必要な、腹筋と背筋。
バレエで使える、腹筋と背筋。
これが、わかるのに長〜い道のり。

続きを読む

とある研究会

層雲峡は、大雪山国立公園にあります。
観光に行くのなら、もっと楽しかったと思う。
前に行ったのは、下の子が生まれる前だから、12年前くらい、
黒岳ロープーウェイに乗って、リスにひまわりの種をあげたの。
紅葉の時期でそれはそれは綺麗だった。

今回は、まだ紅葉ではなかったけど、寒かった〜。
息が白いの。
そして、研究会は、講演、研究討議、と、
朝から、夕方までずっと座りっぱなしで、
お尻は痛いし、眠いし、けっこう辛かった〜。
10時から、5時まで人の話を聞いてるなんて、
学生時代以来。学生は偉い!
9月には、この報告会をしなくちゃ行けないから、
これをまとめるのもまた大変・・・

ただ、一緒に行ったメンバーが楽しい人ばかりで、
修学旅行みたいだったの。

おみやげで〜す

P504iS10250.jpg

富良野に来ました。

P504iS10247.jpg

ラベンダーソフト♪

P504iS10248.jpgおいしい〜
プロフィール

ドロシー
私の好きなもの。
わんことお散歩。
大好きなバレエレッスン。
お菓子作り。
そして、かけがいのない夫と子ども達。
そして、私を気にかけてくれるいろんな方達。
バレエな課題
【課題】

美しいライン
伸びやかに






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール

    ドロシー