アチチュードしてみた♪

いらっしゃいませ♪バレエな身体を求めて、日々格闘しています。

バレエが、みるみる上手くなる方法♪

そんなのがあったら、知りたい!

あこがれのバレエを、やっとの思いではじめた人も、
何となく、ブームに乗ってはじめたひとも、
ダンスの、基礎ではじめた人も、
やっぱり思う事。
みるみる上手くなりたい!

でもそうは、問屋が卸さない。
バレエは、思ってる以上に上達が見えないものなのです。続きを読む

柔らかい人の、隠された硬い部分!?

身体柔らかくていいね。
そう言われる。
それは、何が基準?

立って前屈、掌が床に着く。
床で前屈、すねに顔が着く。
床でオープン180度に近いだけ開く。
そして開脚して前屈、お腹が着く。

人と比べる事が、目的なら充分達成されてると思う。続きを読む

フローズンヨーグルト♪

9481ed07.jpg夏です。ひんやりデザートです!

バレエシューズ

今週バレエシューズを、変えた。
ちょっと大きめで、見た感じデブ。

と言うのも、通販で小さかったらどうにもならないから、
2種類。これかな?って言うのと、5ミリ大きめを頼んだ。
結果、これかな?って言うのは同じ足のサイズの娘にとられた。
仕方なく、大きめを履いたのだけど、これがいい!続きを読む

ポアントを考える

バレエシューズで、出来ない事がポアントで出来るはずがない、と言う経験・・・ ポアントで、立ったからと言って、バレエな訳でもない、ポアントで、出来なかったら、ドゥミでいいからと言っているにもかかわらず、ポアントを履いたからには、ポアントでやらねばと思っていたりする。 それが、単にチャレンジなだけならいいけど。続きを読む

正しいスプリッツ(こうさぎ)

きのうは骨盤は優勝するつもりだった。
だってきのうcocoaが、ここにオープンされた。
dorosi-は、
自分に甘いから、左を向いて右足前のスプリッツ、と言うのをやるのですが、
別に、楽勝でもないし、骨盤を縦にするには、もう少しハム筋が伸びないと、
ダメなのよね、なんて思っ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「cocoa」が書きました。

☆おかしすぎる〜!
骨盤って誰〜?誰が優勝するつもりだったの〜?

悲しい筋肉痛・・・

悲しい。
何が悲しいって、筋肉痛の場所があぁ〜

お尻でアンディオールしてたのね。
ここを使うと、美しいアラベスクが出来ないから、
使うのやめようって、誓っていたのに。
引き上げ不足から、来るのは充分わかっているの。

ここを使うと、本当はアンディオール出来ないの。
やってる気になってるだけで。続きを読む

ポアントレッスン

いつから受けてなかったのかな・・・多分、舞台のお稽古に入る前だから、3〜4ヶ月ぶりかな? 厳しいのよ!めちゃめちゃ。自分との戦いだね。人なんか、目に入らないし。楽しい事はしない。出来ない自分を思い知る感じ・・・間違えちゃいけないクラスだって言われてる。続きを読む

居残りお稽古での研究!

ジュッテアントルラッセ♪
何で、右は出来るのに、左は出来ない?
右のバットマンから始まる時は、1番の脚で交差してるのに、
左の時は、してない。

脚が上がる前に回ろうとしている。
そして、傾いてお尻で跳んでいた。続きを読む

迷いの森、それはあなた?わたし?

どうやら迷い込んでた、YOKOさんがいたらしい。
他にもいるかもしれない。

迷いの森、わかるわ〜〜
ちっとも上手くなってる気がしない、
いつも、同じ所でつまずいて先に進んでいかないとか、
そんな感じね。
行けた?と思っても、戻ってたり。
続きを読む
プロフィール

ドロシー
私の好きなもの。
わんことお散歩。
大好きなバレエレッスン。
お菓子作り。
そして、かけがいのない夫と子ども達。
そして、私を気にかけてくれるいろんな方達。
バレエな課題
【課題】

美しいライン
伸びやかに






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール