アチチュードしてみた♪

いらっしゃいませ♪バレエな身体を求めて、日々格闘しています。

容赦なく進む

今日が初稽古の人がいようと
休み明けのゆるゆるもなんのその
ゴットハンド先生クラスは
容赦なく進む。

ゆったり身体作りとか
全然関係ない
早い早い。

全然集まらないし
全然回らないし
なんだか全然ダメだった。

どの先生もそうだけど
休み明けだろうが
怪我してようが
女性ならではの日があろうとも
すぐにベストの状態でやれるものだと
思ってるフシがある。

無理しないでとか
休み明けだものねとかは言うけど。続きを読む

アラベスクの上半身

謎が解けて
やるべき事が見えてきたから
わかった感覚のひとつ。

どこかの誰かが言ってた
『上半身をスライドさせる』
これをふと思い出した。

意味はなんとなくわかる
でもどうすればそれになるか
そうしたいけどやり方がわからないし
そうなってるかどうかもわからない。
そんな状況。
続きを読む

肩甲骨の角度

自分の背中や後ろ姿を
自分でチェックしたいなと
いつも思うけど絶対自分で出来ないの
本当残念だよね。

背中の注意されてる事が
想像と現実のギャップが埋まらない?
出来てるかわからないって感じ?

触って直されてる人が
良くなってるのもわかるし
出来てる人の背中のラインが
美しいのもわかる。

スッと立ててるから
出来てるはずって思うけど
果たしてどうなんだろうなと。続きを読む

穏やかにスタート

新年のはじまりらしく
固まってる筋肉を
ほぐして伸ばしてがメイン。
ゆったりとレッスンはじまり。

身体を動かしてないから
カチカチだと言う人が多い中
私の休み明けの身体は
本当につきたての餅のよう。

なんか使えないなって感じ。続きを読む

アラベスクとカンブレ

明けましておめでとうございます。

書きたいことを思うまま
ぐるぐると同じ事を書いて
わかったとかわからないとか
繰り返しの日々ですが
バレエの身体になって
踊りたい私を
今年もよろしくお願いします。
続きを読む

アラベスク

今年締めのレッスン
最後の最後にやった〜!
アラベスクの謎が
解き明かされた(笑)

ずっと言われ続けていたことが
やっと身体に繋がった。
たぶん(笑)

もっと上げて
と言われ続け何年?
出来そうなんだけど
なんで出来ないの?

上げたいのはやまやま
どうやったら上がるかわからない
上げるんじゃない伸ばす。

それの繰り返し。続きを読む

居残り研究会

居残りで練習していた
エカルテからシャッセのアムス。
顔。

見かねた先生が見てくれた
アムスの使い方と言うより意識で
格段に良くなったかも
良くなったのは多分背中?

バレエはムーブメント
意識は外に向かって伸びている。
そんな感じ。続きを読む

アンナバン

アムスの通り道。

ここが大事なのは
アムスと背中の関係って事で
アムスがアンナバンを
通過する事だけじゃない。

きちっと確認してみたら
すかさず注意。
『そこで止めない』

アンナバン通過が
技術って事なんだな。続きを読む

膝に力

怪我の功名。

このひと月
膝に力が入らないから
それをかばって
他の何処かに力が入って
悩んだかと言うと
それが全く逆で
膝に力が入らないのが
良い方向に働いて
全身の余計な力が
全部抜けて行った。続きを読む

ハム筋の伸び

プリマ先生クラス
やっぱハム筋を使っている自覚が
大事なんだなと思う。

先生が言ってる事の
注意のほとんどは
ベテラン達がたどった道。
お尻と脚の関係。
セゴンの出し方。
デリエールの骨盤。
胸。
背中。
アムスの通り道。

なので
間違った同じ道を行かないように
先生身体を張って注意している。続きを読む
プロフィール

ドロシー
私の好きなもの。
わんことお散歩。
大好きなバレエレッスン。
お菓子作り。
そして、かけがいのない夫と子ども達。
そして、私を気にかけてくれるいろんな方達。
バレエな課題
【課題】

美しいライン
伸びやかに






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール