アチチュードしてみた♪

いらっしゃいませ♪バレエな身体を求めて、日々格闘しています。

立ち位置の変化

内転筋と恥骨を切り離す(しつこい)
これを意識してやり始めてから3ヶ月くらい?
徐々に立ち位置が変化して来たのを感じる。

何が変わったかって言うと
左足、足の裏のタコ。
左足が平らになって来た。

それと右軸のルルベの感覚が
親指から坐骨に繋がって立てる。
左足はまだそこまで来てない。
続きを読む

みぞおちの裏の背骨の意識

ずっと前に
背骨を背筋で包んでと言われた。

言葉通りのことをすると
あばら開いて反る。

なんか違う
あばら開かないと出来ない
わからないと言うと
あばらなんか開くわけないと
先生がやってくれた。

その時は
先生がやって欲しい事はわかっても
全然やり方がわからないから
保留にしてたのが
今やっとわかった。

続きを読む

ジャンプ力

日々進化して行くか
日々退化して行くか
どっちが勝つか。
そんなお年頃の大人たち(笑)

そんなお年頃の人々に教える先生の
根気強さに頭が下がります。

一番わかるのがジャンプ。

この前ふと思ったけど
私は元々そんな跳べてないし
跳ぶの下手くそだし
昔もっと跳べたのにとか
あまり思ってない。



続きを読む

例えば耳を動かす

うちの娘
耳を動かせます。

どうやってやるのか
聞いてもわかりません。

彼女曰く
あ、動く。
と思ったら動かせたそう。

ターンアウトの感覚って
そんな感じです。

あ、回った?
あ、はまった?

続きを読む

グランフェッテの考え方

やりたくない理由。
上手く出来ないから(笑)
子どもみたいだ。

グダグタ言ったところで
やる事には変わりなく
やってわかる事もある。

これのここがダメなんだなとか
ここをクリアしないと
先には進めないんだなとか。
続きを読む

骨盤内部の弾力

この言葉で何を感じるかは
人それぞれだし
発した人の感覚が
受け取った人と同じかどうかは
わからないのだけど
私の中ではすごくスッキリ。

プリエのバネの力とか
着地のプリエとか
立つか跳ぶかの境目とかを
スプリングのバネのイメージより
弾力とイメージした方が
感覚としてしっくりくる。




続きを読む

脇のキープ

プリマ先生クラス
今日はベテラン5人
新人2人の少人数だったから
じっくりゆっくりのレッスン。

誰に何を言ってるか
はっきりわかったし
ベテランはベテランで
一歩進んで注意をくれた気がする。

いつも今日いない中間層を
ベテランのレベルに上げようと
その人中心の注意になるから
それがないだけで気持ちが楽だった。

絶対ないけど
ベテランだけで
ちょっと進んだ稽古してみたい。

続きを読む

軸の回転イメージ

今日のバレエは
楽しかった〜(笑)

グループ分けで踊ったあと
さささっとハケて
次のグループが踊る。

みたいな初歩的なことが
やっと出来るようになっただけなんだけど
すごく気持ちいいのね。

大事だこう言うの。

いつも
出来ないってしょんぼりして
ダラダラハケてるのとか
見るにたえないけど
それだからダメなのかもしれない。


続きを読む

決めるポイント

脇と股関節と首の付け根が
しっかり決まっていれば
アムスや脚がどんな形でも
安定してなれる。

あと、仙骨。

と言われた所で
私はブラのホックの部分
背骨もだって思った。

ちょっといいかもしれない。
続きを読む

上手くなりたいなぁ

こうやりますと教えられた通り
言われた事だけやってたら出来る。

なんでおかしな小細工をするんだ!
と思うし
『そう』
『少し』
と、言われた事だけ
やるようにすればいいんじゃない?

ってふと思ったけど
自分でいいと思ってるけど
それ、本当に合ってる?

やってるつもりになってない?

与えられた自分の情報が
少なすぎる…
続きを読む
プロフィール

ドロシー
私の好きなもの。
わんことお散歩。
大好きなバレエレッスン。
お菓子作り。
そして、かけがいのない夫と子ども達。
そして、私を気にかけてくれるいろんな方達。
バレエな課題
【課題】

美しいライン
伸びやかに






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール

    ドロシー